最後の家になる|霊園を探すテクニックがある

家の大きさで料金も変わる

作業員

即日対応や特殊清掃も可能

故人の大切な遺品は形見分けをし、不要な物は処分をする事になります。急な訃報で急いで遺品整理が必要な場合は、遺品整理業者の情報を集めて即日対応が可能な専門業者に頼むのも1つの手段です。大阪には大手の冠婚葬祭会社が運営する遺品整理サービスや、遺品整理を専門サービスとする業者もあります。サービスの内容も多岐に渡っており、まず利用にあたってどういったサービスを大阪では利用できるのかチェックしておくことが大切です。例えば部屋に故人の血液や体液などが残り、遺品の片づけもままならない場合は特殊清掃も請け負う業者を選ぶのがおすすめです。血液などのシミも綺麗に拭き取った上で遺品整理をしてくれるので、賃貸住宅であっても原状回復を行った上で退去できます。

相場注意しておく

料金の安さを売りにする遺品整理業者も多く、大阪にもそのような業者は多数ありますが、大切なのは料金に見合ったサービスを受けることです。そのためにも大阪の遺品整理の相場について知っておき、不当に料金の安い、あるいは高い業者に注意する必要があります。遺品整理の料金は部屋の面積か、利用するトラックの大きさで決めるのが主流です。これは大阪でも同様で、1Kの住まいならば5万円程度、3DKならば20万円前後が相場の1つの目安です。トラックの大きさならば、2トントラック一台で10万円前後が相場とされています。ほとんどの大阪の業者は無料見積を行っているので、事前に一度相談をして見積を取ってもらった上で検討するのが失敗しない遺品整理業者の利用方法です。